Tapetelana

神楽坂、八戸の展示おわりました。

神楽坂・アートスペースKと八戸・アトリエOKAでの展示が終わりました。

お越しくださった皆さま、ありがとうございました。

一年の大半を工房で一人織っている私にとって、個展は織ったものを通じてたくさんの方と出会ってお話できる数少ない機会でもあり、とても楽しかったです。バタバタとしていてすみませんでした。

神楽坂では大きなスペースで展示出来たことがとても嬉しかったです。

草木染めのコーナーも出来て、毎日眺めてはひとり悦に入っていました。

神楽坂 アートスペースK
草木染めの糸を使って織ったものたち

 

よこめちゃんシリーズ

神楽坂 アートスペースK

 

八戸のアトリエOKAは大きな窓のあるギャラリーで、窓から入る陽が本当に暖かく、やわらかい陽の中でスタートしました。

目まぐるしくお天気の変わった3日間で、晴れたり、雪が舞ったり。今年は特に寒かったらしく、寒い中お越しいただいて感謝です。

八戸 アトリエOKA

八戸 アトリエOKA

八戸 アトリエOKA
八戸にある植物屋ARAYAさんのサボテンも一緒に

アトリエOKAの近くにある、珍しい植物を扱っている植物屋ARAYAさんのサボテンたちにも、展示を彩っていただきました。

 

展示の時くらいしか、自分の織ったものをゆっくり眺めることはないのですが、

織ったものに囲まれて、眺められる時間はとても気持ちのいいものだなと思いました。

見ていて飽きない!(自画自賛)

 

引き続き、12月1日から19日まで長野の茅野市にあるアノニムギャラリーで展示します。

コースターやもこもこの座布団なども追加で持って行けたらいいなーと思っています。

こちらも古民家を改築した素敵なギャラリーで、とても面白い人々の集う場所です。

いろいろな方に見ていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA