今年もありがとうございました。

今年もアッ!!という間に過ぎていきました。

慌ただしくひたすら織るメキシコでの日々、日本帰国して3か所での個展と目まぐるしい1年でした。

今年織ったものを並べてみたら、幾何学模様が多く、そしてナチュラルな色味が多かったです。

基本的に織る模様は点と点をつないでできた、タテヨコナナメのたった3種類の直線でできています。

色を変えていくとそこに面がうまれます。

どの点と点を結ぶのか、いつ、どこで色を変えるのかで無限に形は変化していきます。

うちゅうの星座みたいです。

そのあまりにも深淵で神秘的な世界に、やっと気が付くことのできた一年でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年もありがとうございました。

また来年もよろしくお願いいたします。よいお年を!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA