ひまわり

そろそろ草むしりしなきゃ、と思っていた庭の草が実は野生のひまわりで、9月になると花が咲くと教えてもらって、

ならば、とそのまま放置することにしました。

そして、雨のたびに、ものすごい勢いでぐんぐんと伸びていって、今、私の頭上よりはるかに高く、咲き乱れています。

目に鮮やかな黄色の花もかわいらしく、近づくとほんのり匂いも麗しく。

蜜に集う蝶に蜂に、賑やかな雰囲気をも楽しんでおります。

野生のひまわりのある所には、小さな緑色のバッタがいて、これは食用にするには大変美味だと友達が教えてくれました。

10月になるとバッタも大きくなりすぎるので、おいしくなくなるのだそうです。よく観察してみよう。

それから、メキシコではこのひまわりを染色にも使っているということで、私もやってみよう思います。

もう少し花を堪能した後、花びらを乾燥させてから染めに使ってみようと思います!

どんな色に染まるかしら。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA